読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

檸檬色の爆弾

諸々の感想/旅行記/ フランス語学習

「留学」遠藤周作

文学
読み始めてみた。読まなくてならない本が傍に山積みになってるのは見えないふりしている。

ルーアンという街が登場している。ルーアン(Rouen)は私が滞在した街だ。
しかも、読み始めてみると、私と同じ名前の日本人がそこに留学しているという。なんたる偶然。遠藤周作の作品は「沈黙」「王妃マリー・アントワネット」「深い河」を中高生のときに読んだきりだ。