檸檬色の爆弾

諸々の感想/旅行記/ フランス語学習

文学

本日借りてきたもの

ボウエン幻想短篇集 作者: エリザベス・ボウエン,太田良子 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2012/11/22 メディア: 単行本 どこでだか忘れたが、エリザベス・ボウエンの「心の死」を見かけて、その装丁が美しくて忘れられなくて。先週、ふとそれを思い出…

「留学」遠藤周作

読み始めてみました。(読まなくてならない本が傍に山積みになってるのは見えないふり) ルーアンという街が登場している。ルーアン(Rouen)は私が滞在した街。 しかも、読み始めてみると、私と同じ名前の日本人がそこに留学しているという。なんたる偶然。遠藤…